バブル世代の部下がいるという逆転現象が当然のようにまぁ起きる。
俺の歳になると。
でまぁ、当然のごとくめちゃめちゃ使えないから世代間煽りをあえて書こうと思う。
俺の中で仕事上の世代別印象は以下の通りで、
世間様でもだいたいあっていると思う。

2018年現在
・アラ60
引退しててもしてなくても人間が出来ている聖人が多い。
精神論を信じていて根性がハンパない。頭も良く忠誠心がダントツ。
たまにゴミな60代もいて、それは愕然とするほど使えず
社会常識が全く通じない。よって会話が成り立たない。

・アラ50代(バブル世代)
ゴミ含有率が多め。
遊びと仕事はわけよう! と言いつつ仕事がまったくできないか脇が甘い。
出来なくても頑張っているから! という理由で己を正当化する畜生。
自分を理解してもらうことが当たり前で前提と思っている。
たまに使える人もいるが、
それは総じて体力がハンパなく、地頭が突出していい。

・40代(氷河期世代)
覚悟を決めた場合の忠誠心が引くほど高い。
食らいつく根性がハンパないがリスクを恐れる傾向があり、環境の変化にやたら弱い。
いじけると梃子でも動かない頑固者が多く、反対に褒め殺しに弱い。

・30代(ゆとり)
一見ヘラヘラしているが合理的でめちゃめちゃ使える。
頭がキレるし礼儀作法が綺麗な人が多い。
集中力の続く時間が限定されがち。
愚痴が多いが正直とも言える。
愚痴が多いが結局やるタイプの伸び方がハンパない。

・20代(さとり)
絡みが殆ど無いのでわかりません……。


おおむねこんな感じです。
あってるよね!?!?






[PR]
# by siroirukamania | 2018-08-22 02:30 | Comments(0)
b0088723_00005290.jpg

いやーハマりすぎてビックリしたけどなんとか動きました。

結局、ハード面のエラーが何個か重なってたみたい。
ネットで探すと「簡単に動いたわ雑魚が」みたいな
記事ばっかだけどなんなん!? 君ら天才か!?

ということで、俺のように超速且つ独学で
arduino⇔WROOM-02を習得しようとする者に注意書きを残そうと思う。

1.Arduinoにはアダプターを挿してからUSBを挿そう
 (5Vから3端子レギュレータで3.3Vとっている場合)
 こうしないとWROOM-02に電圧を持っていかれてイミフなバグが起こる。
 WROOM-02の3V3pinをオシロで当たって2V以下なら、起動のさせかたが原因だ!
 ちなみにWROOM-02の電源電圧が足らないと勝手にリセットを繰り返すので
 シリアルモニタに文字化けを延々吐き続ける。ぶっ壊れるので電源をまず抜こう。

2.ロジックレベル変換チップは必ず挟もう
 ArduinoとWROOM-02の通信は、ただでさえデフォルトの通信速度が違う。
 この上通信電圧が違ったままだと、何がどこまで正常なのかわからなくなる。
 結果お前は死ぬ。

3.レベル変換のチップが動かないときは……
 OEピンを一回フリーにしてGNDに落とすとなおるぞ!

4.とにかくわけが分からなかったらオシロで当たる
 3.3Vが電圧降下している↓
 三端子レギュレーターの出力がちゃんと3.3Vなら
 やはり電源投入のタイミングを疑おう。
 
 ロジックレベル変換の両脇から
 5Vと3Vがきっちり出ているか→出ていない場合、あるいは挙動が
 怪しい場合は一回OEピンを抜こう

5.シリアル通信が相互にできたけど不安定
 WROOM-02のボーレートを9600bpsにしないと
 arduinoとはおしゃべりできません!
 シリアルでAT+UART_DEF=9600,8,1,0,0と送信すればOK!


とりあえずwifiに接続できたので、明日はネット越しにPHPを叩くテストをします。
  

[PR]
# by siroirukamania | 2018-08-14 00:18 | Comments(0)